皇潤はヒアルロン酸を生み出すサプリメント

体が硬い、動かすときにぎしぎしと音が鳴る、関節が痛い足が重い。

そんな不快な症状は、年をとるごとに徐々に進行していくものだといわれています。

 

それは体がそれらの動きをサポートする成分を生み出す力が、弱くなってしまうせいだと考えられます。

 

グルコサミンやコンドロイチン、という成分名を聞いたことがあるでしょうか。

関節痛の改善に使われるサプリメントには、よくこの二つの成分が使われています。

 

これらの成分は年月とともに磨耗した軟骨を補修する働きがあるのですが、それだけではまだ痛みの改善に十分とはいえません。

痛みを起こしているところの修復はできても、状況を変えることができないので、結局同じことを繰り返すことになりかねないのです。

 

皇潤に豊富に含まれているヒアルロン酸は、そんなグルコサミンやコンドロイチンの力を最大限に生かすことのできる、関節痛の改善になくてはならないクッションの役割を担う成分です。

 

口から効果的に摂取することが難しく、関節痛の治療に注射を使って直接注入することで利用されてきたヒアルロン酸を、独自の技術を駆使し、皇潤は人体に馴染みやすいものに作り変えました。

 

皇潤のヒアルロン酸のすごいところは、サプリメントとして補う力だけではなく、生み出す力も同時に高めることができるところです。

それにより、体自体が関節痛の治療に働き出すことが可能になったのです。

 

自分の足で歩くことは、健康に長生きするためにとても重要なことです。

そんな動きをスムーズにするために、皇潤で関節痛の予防や治療に努めてみましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ